井伊直政 〜家康筆頭家老への軌跡〜

先日、川手良則公の位牌や彦根長松禅院記などで大変お世話になった、野田浩子先生が上梓された新刊「井伊直政 〜家康筆頭家老への軌跡〜」を送っていただきました。

 

 

野田先生は小説家ではなく歴史研究家ですので、今回の内容はノベルスティックな感じではなく、あくまでも史実に基づいた検証をされた本です。

 

この本の中で長松院もご紹介いただいています。

 

直政、直弼と二人も開国の元勲を輩出している彦根藩はやはり偉大ですね。

 

戎光祥出版から出版。

2500円です。

興味ある方、ぜひお手にとってお読み下さい。

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    野田浩子 (水曜日, 04 10月 2017 08:42)

    ご紹介いただきまして、ありがとうございます。

  • #2

    冨田 (日曜日, 22 10月 2017 22:04)

    21日(土)雨の中拝観の時お目にかかった、浜松市の冨田伸浩と申します。井伊谷龍潭寺の歴史懇話会のメンバーです。
     21日午後同行の彦根城博物館友の会事務局の中野さんの案内で、川出主水良則の墓参をしました。
     本日龍潭寺に報告に行くと、全裕和尚が墓を探しに行ったが発見できなかったことが判明し、お教えしました。
     その後、位牌も長松院さんで発見されたことを知りました。近日 龍潭寺全裕和尚をお連れし、お伺いしたいと思っていますので、その折りは宜しくお願いします。

 

萬年山 長松院

〒522-0063 滋賀県彦根市中央町4-29

Tel: (0749) 24-3225