今年の萬燈供養は本堂にて。

お寺にとっては長い長いお盆が昨日無事終わりました。

この時期はどこのお寺も忙しく、お手伝いを頼まれたり、檀家さんのところへお参りに行ったりとバタバタ過ごしておりました。

そして昨日は長松院のお盆の風物詩、萬燈供養が賑やかに、そして厳かに執り行われました。

 

 

今年はあいにくの雨ふりで、本堂土間を利用しての灯篭供養でした。

外に並べるのと比べてだいぶ見劣りするかなあ、と心配しましたが、これはこれでなかなかよろしい、と自画自賛。

 

 

写真は住職が撮る暇がなかったため、お檀家さん提供のものです。

Sさん、ありがとうございました。

 

 

法要には約40人が参加され、久しぶりに本堂が賑やかになりました。

 

法要が終わり、みんなで点火したらお待ちかね、カレーディナータイムです。

 

 

今年は住職のチョンボで山口県で農家をされているお檀家さんに連絡するのを失念しておったため、残念ながら美味しいトマトはありませんでした。

食べたかった。。。

近所のスーパーの品で代用です。

カレーは子供用と大人用の二種類。

ほぼ完売です。

 

 

食事も終わり、子供達がかき氷を作って食べた後はこれまた恒例の花火大会。

萬燈供養を彩ります。

ご先祖様も楽しんでくれたかな?

 

 

僕らがのんびりと花火を楽しんでいる間に、檀家さんがチャチャっと会場の後片付けまでしてくれていました。

みなさん、ありがとうございました。

今年の片付け、ものすごく楽でした。。。

 

今年も昨年と同様の顔ぶれで萬燈供養ができたことを心から嬉しく思います。

そして檀家さんに生まれたニューフェイス!

この子らも大きくなって一緒に花火をしてくれるかと思うと今から楽しみでなりません。

命が繋がっていることを実感する場所がここ長松院なんだなあ、なんて思いました。

来年もぜひ同じ顔ぶれと、さらなるニューフェイスで楽しめたらいいな。

皆さんありがとうございました!

 

萬年山 長松院

〒522-0063 滋賀県彦根市中央町4-29

Tel: (0749) 24-3225