· 

台風被害の修復経過 天井編。

今日の修復経過紹介は天井。

屋根瓦の痛みが激しく、現在檀家のみなさんと一緒に修復金積立をさせていただいておりますが、天井裏はどうなっているのでしょう?

 

潜入取材です。

 

 

色が白く剥げているのは、雨漏りのせい。

腐って落ちそうな部分、台風で飛んで行ってしまった部分もあります。

 

 

ここの部分は痛みが特に顕著。

剥がして中を見てみると。。。

 

 

壁土や埃、積もりも積もったり400年分かあ。なんまんだぶなんまんだぶ(カリオストロの城風にお読みください)

 

 

そりゃこれだけ積もっていたら、太鼓を叩けば上から降ってきますよね(笑)

大工さんに天井のお掃除をしていただいています。

朝から晩まで掃除しても一週間以上はかかるでしょう、とのことでした。

大工さん、ありがとうございます。

 

また報告いたします。

 

萬年山 長松院

〒522-0063 滋賀県彦根市中央町4-29

Tel: (0749) 24-3225