思いもかけぬお供え物。

今日は朝から雪が降り続けているため、なんだか気分も優れないな、と思いながら正月飾りなどをしていたところ、息子が「お届けものでーす」と本堂に荷物を運んで来ました。

 

お歳暮かな?

 

品名を確認すると「インド米、インド香、ドライフルーツ」と書いてある。

ん?と思いながら送り主を確認すると、小池先生のお名前が!

 

小池先生には先日大変貴重な細谷而楽作「十牛図之六 騎牛帰家」を寄贈いただいたばかりですが、今度はインドの品々をお送りくださいました。

 

 

先生曰く、日本で手に入るインディカ米のほとんどはタイ米だそうですが、このお米は釈尊が生まれたルンビニーの隣村のお米。

私も初めて拝見しました。

来年の新年坐禅会で参禅者と一緒にいただきたく思います。

 

また、その際には同梱されていたドライフルーツも一緒に入れましょう。

 

 

さらに、栴檀のお香まで!

坐禅の時にお焚きいたします。

 

 

平石久平次が繋いでくれた貴重な仏縁。

このように大切にしていただけて、お寺もとても嬉しく思っています。

みんなでありがたく使わせていただきますね。

 

参禅者の皆さん、楽しみにしていてくださいね。

初坐禅は 平成30年1月6日 午後2時からです。

 

合掌

 

萬年山 長松院

〒522-0063 滋賀県彦根市中央町4-29

Tel: (0749) 24-3225