彦根博物館友の会、来山。

さる7月1日、彦根博物館友の会の会員さんたちが長松院に来山されました。

参加人数は当日までわからないということだったので、まあ10人くらいかな、と思っていたところなんと30人を超える方々が!

びっくりするとともに、彦根市民の歴史に対する興味や情熱がこんなにあるのか!と感心もいたしました。

 

 

長松院の歴史や、直政公の絵と供養塔、歴代殿様や川手公のお位牌、千躰佛や天井絵、果ては文殊菩薩と聖僧様までとお話も多岐にわたり、30分ほどの予定だったのが結局1時間半ほどかかってしまいました。

聞いている皆さんもお疲れ様でした。

 

 

大半が彦根の方でしたが、中には遠くからこられている方々もあり、一緒に時間を過ごさせていただいたことに感謝しながらの会でした。

 

最後に参加者全員と本堂前で記念撮影。

写真の際のお約束

「直政公の名字は?」

「井伊!」

「はい、チーズ」の代わりです(笑)

 

皆さん、また気軽にご来山くださいね。

友の会事務局の方々、お疲れ様でした。

 

コメントをお書きください

コメント: 4
  • #1

    ゆーし (木曜日, 05 7月 2018 07:52)

    私は当日参加できませんでしたが、雰囲気は伝わってきました。
    山主も長時間のご講話おつかれさまでした。白熱教室みたいですね!(一度もこの番組を観たことはないので、言葉のイメージだけですみません) 参加された皆さまもおつかれさまでした。
    彦根の歴史や地理を掘り下げたら楽しいことがまだまだたくさんありそう。また、いろいろご教授ください。

  • #2

    長松院山主 (木曜日, 05 7月 2018 07:55)

    ゆーしさま
    私も楽しくお話しさせていただきました。
    また今度機会があればどうぞ参加してください。
    お待ちしております。

  • #3

    一志郎 (木曜日, 05 7月 2018 13:16)

    私も会員ですが、参加出来ずに残念です。また伺いますね。

  • #4

    長松院山主 (木曜日, 05 7月 2018 13:18)

    一志郎さま

    また機会があると思います。
    ぜひいらしてください。

 

萬年山 長松院

〒522-0063 滋賀県彦根市中央町4-29

Tel: (0749) 24-3225