· 

データサイエンス教室のご案内。

世情相も変わらず定まらぬ昨今です。

コロナも治まったかと思えばまた第七波がどうとか。

TERAKOYA!も全く行えぬまま、キッズは小学校卒業を迎え、新たな希望を胸に中学校へ進学しようとしています。

残念で仕方ありません。

 

さて、今回の告知はTERAKOYA!ではないのですが、面白そうな子供向けワークショップがありますのでご紹介いたします。

京都で行われている『子どもたちによる子どもたちのロボット教室』〜データサイエンスコース〜です。

これまでは、ロボットを作ったり(!)理科の実験をしたりなどの教室をされていましたが、今回新たに『データサイエンス』のコースが始まるそうです。

データサイエンスとは「統計、科学的手法、人工知能(AI)、およびデータ分析などの複数の分野を駆使してデータから価値を引き出すこと」

…なんだかとっつきにくそうな説明ですが、要は世の中の事象を数字を使って説明してみようという学問。

あまり難しく考えず、グラフから何がわかるかな?を考えると思ってください。

 

第一回目は『世界のトイレを見てみよう!』

 

ふふ。

なんか、タイトルからもう面白そうでしょ?

 

会場は京都リサーチパークですが、ウェブでの参加も可能。

私もできる限りウェブで参加いたします。

興味ある方は「子どもたちによる子どもたちのロボット教室@京都」代表の湯川さん もしくは長松院までご連絡ください。

 

ちなみに、講師の方は長松院の坐禪會メンバーです。

安心して参加してください。

皆さんの参加お待ちしています。

 

 

萬年山 長松院

〒522-0063 滋賀県彦根市中央町4-29

Tel: (0749) 24-3225